アルケミーを販売しているのはどんな会社?

植物由来の酵母発酵エキスを使い、毛穴の開きや乾燥などのお肌の悩みを解決してくれることで人気の高いアルケミーを販売している会社はどんな会社なのでしょうか?

会社名やブランドコンセプトなどを調べてみました!

会社名はレクシア!

アルケミーを販売している会社の名前は「メゾンレクシア株式会社」といい、アルケミーのほかにも多数のブランドを販売しています。大阪の西区に本社を置き、兵庫県伊丹市と北海道上川郡にある自社工場にて製品を製造しています。

従業員数は140名と多くの方が販売や製造に携わっていることがわかります。

レクシアが最初に発売したブランドは「L’ORACLE(オラクル)」といい、この当時は社名が「株式会社ルミエール」となっており、まだ自社工場を持っていない時でした。そして、それから12年の歳月を経て2013年に「alchemy(アルケミー)」を販売、この頃には社名を株式会社レクシアへ変更しており、自社工場もしっかりと稼働しています。

そして、一番の驚きは自社農園を開設しているところです。素材から製造まですべて自社で完結して作られた初ブランドがアルケミーということなのでしょう。高い人気とその効果にも納得できます。

コンセプトについて

メゾンレクシアの製品コンセプト

クラシックから見るモダン、モダンから見るクラシック。この視点の交差は、いつもメゾンレクシアに新しいクリエイティビティをもたらします。

濃密な植物エキスや独自の美容成分を複雑に処方することによって誕生した、スキンケアやベースメイク。天然香料という古典的なアプローチに現代の調香技術を掛け合わせた、新しい発想のフレグランス。世界の名門タンナーから買い付けた稀少なレザーを用い、熟練の職人技で1点1点丁寧に作られる革製品。

古くから西洋で受け継がれたものづくりの伝統に、東洋、日本の発想を融合し、洗練化させた「モダンクラシック」をコンセプトに生み出される製品は、現代の感性やライフスタイルと鮮やかに調和し生彩を放ちます。

化粧品だけでなく、革製品やフレグランスも高品質で販売しています。
素材から製造に至るまで、全てに力が注がれており、1つ1つの品質の高さが納得できます。

メゾンレクシア株式会社が販売するアルケミーの詳細はこちら
 ↓       ↓       ↓       ↓   
話題の「アルケミー(alchemy)」 スキンケア化粧品は危険??

メゾンレクシア株式会社の会社概要はこちら
 ↓       ↓       ↓       ↓   
メゾンレクシア株式会社 会社概要

スポンサーリンク
アルケミー危険レクタングル (大)