リッツの化粧水に落とし穴!?人気スキンケアを徹底比較する!

リッツ化粧水落とし穴がある?アルケミーは?

2つの商品ともスキンケアとしてとても人気のある化粧水です。しかしどちらを選んで良いか迷っている方も多いはず。そこで使用感や口コミなどを徹底比較し、購入前の参考になればと思います。

リッツとは

images
出典:公式サイト 

”Forever Young”というブランドテーマを掲げ、そろそろ本気のスキンケアを始めたい方に【リッツ シェイプモイスト シリーズ】が誕生しました。

アルケミーとは

images
出典:公式サイト

「生まれたてのようなうるおい、弾む肌へ。」をコンセプトに自社農園で有機栽培し、厳選した植物のチカラと発酵酵母のエネルギーに着目したスキンケアブランドです。

落とし穴は存在する?

少し怖い感じのタイトルとなってしまいましたが要するに「話題性」や「芸能人が紹介していた」などの何も見ずに安易な理由から購入すると肌トラブルの原因になったり、効果を得られないまま使い続けてしまうなどの落とし穴に陥りかねないという事。

少しでも効果や成分に目を通しておくことで回避できることもあります。

images

○リッツ 化粧水

リッツ化粧品のラインで共通して配合されている「カプセルコラーゲン」は肌の奥に浸透し、カプセル無いのコラーゲンを放出した後、カプセル自体も保湿成分として角質層をうるおします。パッションフルーツ由来の植物エキスで肌を引き締め、キメの整った滑らか肌へ。また、「リンゴ果実培養細胞エキス」「クリスマムマリチマムカルス 培養液」などの植物肝細胞由来成分を配合することでたっぷりと保湿します。

○アルケミー 化粧水

アルケミーのハイドロ リフレックス ローションの成分はいたってシンプルですがアルケミーのラインナップの中でも植物由来の酵母発酵エキスのベガル®が一番多く配合されています。豊かな保湿力と高い浸透性で、肌のキメを整え、うるおいの満ちたハリと弾力のある肌に導きます。シリコン・鉱物油は一切使用していない安全処方。

どちらの商品も植物由来の成分を配合し、保湿を角質層までしっかりと届けてくれる化粧水です。特によくない成分も見当たりませんでしたので安心してお使いいただけるのはないでしょうか。

Point!化粧品業界では単に広告やイメージなどのためだけにあまり効果のないごく少量の原料を加え、それを大々的に売りにし、販売している会社が多いのも事実です。アルケミーの化粧水は酵母発酵エキスのベガル®に自信があるからこそのシンプル処方!

価格はどうでしょうか?

○リッツ 化粧水

images
出典:公式サイト 

販売名 シェイプモイスト ローション
容量 150mL
価格 1,274円
送料 販売店による
トライアルセット 無し

※全て税込み価格

○アルケミー 化粧水

images
出典:公式サイト

販売名 ハイドロ リフレックス ローション
容量 140mL
価格 4,104円(税込)
送料 無料
トライアルセット 1,080円(税込)

※全て税込み価格

まずはトライアルセットを試すのがおすすめ!

現品ではリッツの化粧水の方が低価格です。しかしアルケミーはラインナップ6点すべてトライアルセットになっています。いくら良い化粧品でも誰の肌にも合うわけではないのでまずは現品を購入する前にトライアルで試すことをおすすめします。

実際に使用した方の口コミは?

images

○リッツ 化粧水

・吸い付く感じで潤います。
・うるおいリングできました♪
・乾燥っぷりがマシになった気がします。
・トラブル無く使えた
・ベタつきがないもっちりとしたつけ心地♪

○アルケミー 化粧水

・刺激も感じませんし、保湿力も抜群です!!
・酵母の化粧水の凄さを実感して納得しました。
・肌が安定するようになりました
・お手入れ中は吸い付くような肌に生まれ変わります。
・酵母系の独特の匂いは無く、とてもいい香り!

総評・まとめ

images

どちらの商品も植物由来の成分を使用し、しっかりと角質層までうるおいを届けて保湿してくれる化粧水です。

しかしあえて選ぶのであればラインを体験できるトライアルセットがあるアルケミーをおすすめします。

今なら美容液を含めたメイク落とし、洗顔料、化粧水、クリーム、デイクリームの6点が1週間のトライアルセットとなり通常3,000円(税抜)相当が66%OFFの1,000円(税抜)でお試しができ、送料も無料です。

誰にでも合う化粧品は存在しないので試せるということはかなりのメリットでもあります。

⇒トライアルセットは公式サイトへ

images

スポンサーリンク
アルケミー危険レクタングル (大)